FROM YUKI

2008.07.25

真夏の夜の一騒動。

みなさんこんばんは!
梅雨も明けて、本当に暑い日が続きますねぇ
まさに夏本番ですね!!!
夏といえば、海、山、プール、花火等々、色々お楽しみがありますねぇ
そんな中、『虫』なんてイベントもありますね。。
子供なんかは蝉やとんぼなんかを捕まえたりする事を、楽しんじゃったりするんでしょうね。
この『虫』というイベント、私にとっては恐怖以外のなにものでもないんですねぇ。
ちょっと前にもブログに書いたんですが、
私虫が大の苦手な割には、向こうは私を好いてくれてるようで。
今日の出来事なんですが、とんでもない事件が。。!!!
先程、気分良く「ふふふ〜ん♪」なんつって鼻歌まじりに帰宅しました。
そんで部屋着に着替えてる最中、なんだかうなじがかゆい。。
「あらぁ なにか引っかかっちゃったのかしら」
つって鏡に映した所、大きな黄金色に黒光りしたのもが。
「んー? こんな高そうなブローチ持ってたっけなぁ。。?」
手を当ててみると。。。
動くじゃありませんかーーーーーーーーーー!!!
「んぎゃーーーーーー」
一瞬でパニックになり自分を叩きまくりました。
すると、さっきあんなに輝いていたブローチが首から消えている。。
部屋中見渡してもなにも異変はない。
「そんなワケねー」
と思って、試しに髪の毛の中を触ってみたら、案の定違和感!!!!!
「ぎぇーーーーーーーーーーー」
またもや自分の頭を叩きまくったら、やりました!!!犯人確認!!!!
ホシは髪の毛から飛び出して部屋中を、「ブンブン」いいながら飛び回る飛び回る。
「〜〜〜〜〜」
私も負けじと奇声を発し、トイレに逃げ込んでやりましたっ! っけ! どうだっ
耳をそばだてて、ヤツの様子をうかがったところ、
「ブンブン」まだやってます。
あの音。  デカイです。 間違いない。
壁に当たる度、ゴツゴツいってます。
自然と私の息も荒くなり、なんだかエイリアンと戦ってる主人公の気分です。
しばらくすると音も止んだので、意を決して再びリビングへ。
「どっかにまぎれちゃって、見つからないまま同棲生活に持ち込まれたらどうしよう。」
なんて心配をしながら、そろーっと部屋を見渡した所。。
「そんな心配は無用だぜ。」と言わんばかりのあの存在感!!!!
天井にベターーはりついてらっしゃる!!!!
でかっ! 黒っ! きもっ!!!!!
いやいや、無理ですって! でかすぎますって!
人差し指と中指を合わせて、ふくよかにさせた感じの虫なんて〜!!
でも待てよ。こんな虫ごときにてんやわんやでは合戦に出られないじゃないか!
命をかけて戦うのと、虫にゴキジェット。
どっちが過酷だと思ってるんだ!!!
そうだ!自分を奮い立たせ、いざ一騎打ち!!!!
。。なんて事はできず、隣の部屋に籠城作戦。
そんできたない手ではありますが、ちょっとだけドアから手を出してゴキジェット噴射!
無念!ちっとも届かず!
んじゃ、もうちょい体出して、手を近づけてっと。。
なんてちょっと大胆な行動すると、やつは毛だらけの手足をモゾモゾさせ威嚇!
き、きもいっ!!!
またしても籠城し、どうしたものかと考え抜いたあげく最終手段。。。!!!
マネージャーの木村氏に家に来て捕獲してもらっちゃいました!   チャンチャン。よわっ
いやぁ、ライブの次のブログネタがこんなんで、
しかも長々と申し訳ないです><
えーと、あの日の池田さんとの写真が手に入りましたので、のせちゃいますよ^^

  ↑
右はご存知、皆さんの女神様 池田さん!
左が巨大な敵『虫』とさっきまで格闘していた小柳さん。
2人ともいい顔してますね^^
『天球儀』みなさん喜んで頂けて、うれしいです!
改めて池田さん、ありがとうございました♪
しかし、新曲『we can go anywhere』を皆さんと歌った瞬間は、
なんかすごい力が、会場中をグワーーッと回って、
天井に竜巻の様にのぼっていく感覚を覚えました! 不思議!!
自分自身夢の様な時間でした^^
いやーしかし 夏本番!!!
皆さんも夏バテしないよう気を付けて、
素敵な夏をお過ごし下さいね☆