FROM YUKI

2008.09.10

PV2。

さて、笑顔の演技ではないですが、
なんかしらの演技中。

普通に歩くのでも、いざ演技となると
普段どうやって歩いてたか忘れちゃうもんなんですねぇ
なんでもなさそうに歩いて見えますが、頭パニック中です


そして真剣に確認中



そんで木陰で太陽待ちをしている最中、またもや私の眉毛に遊びに来てくれました!
皆さんご存知このかたです!!



(お食事中の方や、心臓の弱い方は注意して下さい)











    きもっ!!!!!
涼んでる最中、目の前が一瞬白くなって、眉毛になんかフサーっとした感覚。
あれー なんだろ とその場を、ちょっと移動。
すると私の今いた場所に、彼が!!!!!
んー そういう運命からは逃げられないのかもしれませんねぇ



そんなこんなもありながら、場所を移動して2つめのシーン。
こんな感じ!

部屋の中の撮影で、まるで自分の家にいる時の様な感じになってます!
さー 出来上がりが楽しみになって参りました!!!!
と、いう感じで、長々PVの様子でした。